So-net無料ブログ作成

銀行名変更に伴う振込・自動引き落とし等について [メモ]

銀行が統合された場合に発生するのが銀行名の変更です。

支店名、支店番号、口座番号も変更になる場合は、直ちに変更申請する必要があります。

その一方で、これらの変更がない場合は、直ちに変更申請する必要はありません。通常、新銀行側で「旧銀行名」を「新銀行名」に読み替えて入金してくれるからです。

とはいえ、いつまでも自動読み替えをすることは銀行側にとって負担が大きいので、期限を区切って自動読み替えをする措置が取られています。

問題は、保険金の受け取りなどの入金が将来的にある場合です。この場合、速やかに入金してもらうためには新銀行名へ口座変更を事前に届け出ておかないと、入金案件が発生した時に保険会社へ変更申請をして審査を受ける(場合によっては入金先の銀行との間での手続きも発生するかもしれません)ことになるため、「時間がかかる」ことになります。

年度を跨ぐこの時期ですから、自動引き落としの告知などが届いている方もいらっしゃるのではないかと思います。旧銀行名のままの通知があれば、(現時点で変更手続きをすると、場合によっては自動引き落としも止まってしまうやもしれませんから)新年度の4月を迎えたら、速やかに口座変更を届け出ておくと良いのではないでしょうか。 

99%の社長が知らない銀行とお金の話

99%の社長が知らない銀行とお金の話

  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2015/11/17
  • メディア: Kindle版




タグ:保険 銀行 入金
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。